ヒロシの写真日記

hirro.exblog.jp ブログトップ

【7月14日】関西地区展示行脚

京都・大阪の展示に出掛けました。
大雨警報の出ている中、先ずは神戸まで車で移動、するといきなりトラブル。
第二神明道路入口の明石西ICでETCゲート開かず停車、
ICに併設された公団に出向いて料金を手払いするが原因が不明....。
カードもちゃんと挿入してあったのに読み取らなかった...。
e0147669_23303697.jpg

次に京都までは鉄道で移動。京都駅に降りるなんて大学受験以来で20年以上ぶりである。
駅がすごく近代的になっている(田舎モン発言)
e0147669_2335558.jpg

そして京都の展示と云うと、川埜龍三くんの【アナクロモノクローム】です。
会場に着くなり龍三くん、セイカさん共々快く迎えてくれて楽しい時間を過ごせました。
e0147669_2341214.jpg

おまけに《黒ごまカレー》までゴチソウになってしまい恐縮です。本当にアリガトー。
e0147669_23421725.jpg

彼らの情報によると今宵から京都では祇園祭が始まるらしく、この近辺が賑わうらしい。
そんな情報を聞かされて、このまま夜まで滞在したかったのですが、
自分が出品している展示を反故にする訳にはいかないので、
後ろ髪を引かれる思いで京都を後にしました。

余りに楽しい時間を過ごしたせいで京都滞在が長くなり、
大阪での自分の展示に間に合うかどうか微妙な感じです。
会場の大阪市立美術館に着いた時には、既に最終入館時間の5分前。
ギリギリ入館することができました。閉館までの30分間で会場内を駆け足で観て歩き、
警備員さんに少し待ってもらいながら観覧し、退場するときには私が最後のひとりでした。
警備員さんアリガトー。
e0147669_04589.jpg

当初はもう1件《クレパス画》の展示に行く予定でしたが、残念ながら今回は見送りました。

龍三くんの展示はまだ開催されていますので、興味のある方は是非どうぞ。
祇園祭を絡めると更に楽しいと思います。

アナクロモノクローム
■2010年7月9日(金)~19日(月・祝)
■京都万華鏡ミュージアム姉小路館 〒604-8184 京都市中京区姉小路通東洞院東入曇華院前町706-3
■開館10:00am~6:00pm ■休館 月曜日 ■入場無料

そして私も出品している展示も良かったらどうぞ。
第56回全関西美術展
会 期:平成22年7月6日(火)〜7月19日(月) AM9:30~PM5:00(入場はPM4:30まで)
会 場:大阪市立美術館(天王寺公園内)
休館日:7月12日(月)
観覧料:一般/700円  高大生/500円
[PR]
by hirro44 | 2010-07-14 23:59 | 展覧会 | Comments(0)
line

写真も撮る洋画家です。


by hirro44
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30